展覧会案内

HOME > 展覧会案内 > これまでの展覧会 1986-1989年

これまでの展覧会 1986-1989年

会期 展覧会名 内容
1986年1月 平松礼二展 徳川宗春原画展
(中日新聞連載原画)
1986年7月 斉藤三郎展 斉藤三郎、油彩、版画(中京テレビ対談放映)
1987年10月 井上公三展 国際的版画作家によるシルクスクリーン
1987年10月 田渕俊夫
オリジナル版画展
  新作陶芸二人展 金憲鎬、竹内真吾
1988年3月 パステル、素描展 香月泰男、林武、原精一、平野遼、他
1988年6月 日本画作家による
版画展
東山魁夷加山又造、山口華楊、片岡球子、他
1988年11月 第三回
新作陶芸二人展
金憲鎬 竹内真吾
1989年1月 井上公三新作展 パリより帰国第一回新作展
1989年3月 オープン五周年企画 小松崎邦雄 舞妓展
3号~100号まで20点余油彩
1989年8月 棟方志功展 肉筆倭画、版画等 20点余
1989年10月 第一回 流輝会 伊藤深游木、田内公望、吉川優、吉原慎介
日本画若手4人の新作展
1989年11月 第四回
新作陶芸二人展
金憲鎬 竹内真吾
1989年12月 日本画作家による
版画展
加山又造平山郁夫東山魁夷奥村土牛、他

次の展覧会

このページのトップへ