展覧会案内

HOME > 展覧会案内 > 矢橋工房 漆展

矢橋工房 漆展

【矢橋工房 漆展】 ~根来風食器から家具まで~
矢橋工房ホームページはこちら

2009年3月1日(日)~15日(日)
■月曜休廊■

中山道 赤坂宿の名主であった矢橋家。
林業をはじめ石灰業などを生業として海外まで幅広く躍進する一方、
代々趣味人としても著名です。伝統を守る旧家において、15代目で
ある現当主が白洲正子氏の助言で始められた“木を生かす漆工房”
自社山林から伐採した栃・楢が職人の技術により美しい作品に生ま
れかわります。伝統を受け継ぎ、現代の技術に昇華させた矢橋工房
の漆器の数々、ぜひ御高覧下さい。

 
スタンド「厳火」(げんか)

スタンド「厳火」(げんか)
時代根来風 250×250×1190
石地塗り 250×250×1190

タモ飾り棚(扉)

タモ飾り棚(扉)
タモ 1350×450×450

テーブルセット「集」(つどい)

テーブルセット 「集」(つどい)
鏡面ウレタン仕上げ
イス タモ 500×500×700
テーブル タモ 900×900×750

スタンド 「厳火」(げんか) タモ飾り棚(扉) テーブルセット 「集」(つどい)
     
時代根来風「七つ椀」

時代根来風「七つ椀」
180㎜~300㎜ ¥8,500~¥24,000

時代根来風「提手付 盆」

時代根来風「提手付 盆」
¥168,000

轆轤目「塗立飯椀」

轆轤目「塗立飯椀」
大 径135㎜ 高90㎜ ¥26,300
小 径115㎜ 高80㎜ ¥23,100

時代根来風 「七つ椀」 時代根来風 「提手付 盆」 轆轤目 「塗立飯椀」
 

※画像をクリックすると拡大して見ることができます

 

このページのトップへ